副業やってる奴は3年後、地獄に落ちて貧乏なるよ。

副業って今ブームですけど、副業に精を出している人の多くは、中長期で見ると、必ず、地獄に落ちます。地獄に落ちる、というか貧乏になっていきます。

今副業している人、これから副業を検討している人は、この文章を最後まで読んで、地獄に落ちないように気をつけてください。誰もあなたの人生に責任をとってくれませんよ。

1. 副業の前提

そもそも論ですけど、空いている時間でコンビニのアルバイトするとか、治験バイトのように給料高いからとりあえずやろう、みたいなやつはやめたほうがいいですよね。ちなみに治験バイトというのは、新薬の効果や副作用を実証するために、実際にその薬の効果を試す被験者となるバイトです。

まだ認可されていない薬を試す仕事であるため、高収入が得られるバイトとしても知られています。

こういういわゆるお金のためだけのバイトではなくて、副業は、本業の専門性を活かして、さらに言えば、その本業の専門性も副業を通じてさらに高まるようなことをして、稼ぐことが理想です。

もしくは、例外ですが、将来的に現在の本業ではない仕事にキャリアチェンジしていきたい場合に、そこをアルバイトなどでかじる、少し経験する、とかならいいんじゃないでしょうか。

話を戻しますが、言い換えると、副業ってカルピスと同じなんですよ。カルピスの原液があって、それを薄めて売る、それが副業の考え方に近いです。

だから、原液がないと、話にならないし、原液自体が薄いと、薄めたらおいしくないです。

そのカルピスの原液を薄めて売る、という前提を頭にいれた上で副業について検討していってください。

2. カルピスの原液を濃くするためには?

カルピスの原液、というのは、わかりやすく言うと、あなたの本業での実力、実績、経験、であったり、専門性だったりします。

ですので、前提として、本業で結果を出してきた、ある程度の専門性がある、というのが重要になってきます。

その専門性を小出しにして、うまく稼げるようになると副業で簡単に稼げるし、さらにその専門性にも深みが出ます。

ですので、急がば回れの精神で、少なくとも30代前半くらいまでは、本業で結果を出すことに邁進したほうが人生は豊か、になります。

3. 俺はアドバイザー症候群

最近、私が属するベンチャー業界で、副業に関して悲しい現実があります。
大して経験がないのに、副業ブームにのって、副業に精を出している人がベンチャー業界には特に多いです。

きつい言い方しますけど、ベンチャー業界だと、色々泥臭いことも経験しているけど、逆にこれという一級のものがない人は、使い勝手がいい、安く労働力を確保できる、ということで、副業をはじめても、最初は案件ももらいやすいです。


しかしながら、そういった人は、専門性が足りないため、時間がたっても、単価上がっていきません。

なので、結局、いつまでたっても、裕福になっていきません。

比較的高い単価で仕事をくれる大手から契約をとれるぐらいのスキルがないと中長期だと金持ちになれないと思っています。

また大したことやってなのに、アドバイザーとか名乗ることで自分がすごくなったかのような、錯覚を覚えると同時に承認欲求も満たされて気持ちよくなります。

めがねシャチョウはこれを”俺はアドバイザー症候群”、と言ってます。

20代や30前半で、アドバイザーとか何歳のおっさんやん、と思ってしまいますし、そういう人たちの将来、かなり厳しいと思ってしまいます。

ドヤ顔で要求水準の低いベンチャーのアドバイザー気取りする前にちゃんと足元、自分の実力見つめなおしましょう。

あなたが副業しようという内容の仕事で、要求の厳しい大手からでもあなたは仕事を受注する自信がありますか?

もし無いのならその副業、考え直してください。


4. 副業やっていい目安は?


ここまで散々、副業に関してめがねシャチョウは厳しいこといってきましたが、全否定するわけではありません。


ある程度の、本業での経験、専門性があるのであれば、副業をすることで、さらに、経験の幅を広げたり、専門性を深めたりすることもできます。

例えば、目安として、Twitterなんかも活用できます。
Twitterで専門家として、ある分野の専門性のある内容をつぶやき続けて反応を見てください。ある分野の専門家であれば、だいたい最低でも3,000~5,000フォロワーは欲しいところです。

これぐらいのフォロワー数を獲得しているのであれば、副業を積極的にしてもいいんじゃないでしょうか。

あとはどれくらいの給与をオファーされているかにもよります。

副業を週1,2くらいやって、現在の本業と同じくらい稼げていますか?
私のまわりで専門性の高い人は、割と、本業よりも、週に1,2日しか使わない副業のほうが稼げたりしています。


少なくとも時給換算して、本業よりも、最低でも2,3倍以上の時給がもらえるか確認してみましょう。

そうでない場合は、ただ単純に安い労働力としていいように使われているだけの可能性があります。

本業の合間で、安い労働力で働かさせるのは、20代~30代前半まではいいんですが、40代とかになると体力も落ちてくるし、家族もできてきて、お金もかかるし、となるとじきにつらくなってきます。

5. 最後に

昨今の、副業推奨ムード、いいと思いますが、自分の都合の良いように解釈ばかりしてると貧乏人への入り口になる、ということです。

本業でエッジのたった経験が無いとただの安い労働力として使われるだけ。まずは、本業でどれだけ付加価値の高い仕事ができるか、が重要です。

そのためにまずは本業で結果を出す、さらには勉強などを業務時間外でする、といったことを優先させるべきです。

働き方改革とか、色々耳心地の良い昨今のトレンドはありますけど、僕はそういう世の中のトレンドは無責任極まりない、と思っています。特に副業ブームに関しては、40,50代になって、たいした専門性もない人を大量に生み出す悲惨な未来を生むと思っています。

皆さん、副業は自己責任で。


-----
以下、宣伝です。
①YOUTUBEもやってますのでチャンネル登録ぜひよろしくお願いします。http://www.youtube.com/channel/UCCcTjdoosgX6Yt8Pf10EdhA?sub_confirmation=1

②本業はメガネ屋をしてます。
メガネサングラスを買う場合は、Oh My Glasses Onlineをぜひよろしくお願いします!
【社長割】ご注文金額より5%OFF

クーポンコード:shachowari

https://www.ohmyglasses.jp/about/ask-us/stores/

※オンラインストア、米子、岡山店以外の全店でご利用いただけます。オンラインストアの場合は、お支払い方法の画面にてクーポンコードをご入力ください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

502
メガネ屋 #オーマイグラス東京 代表の清川です。10店舗と通販で売ってます。 新卒UBS証券⇒経営共創基盤⇒MBA留学後(スタンフォード大学)、2011年にオーマイグラス東京創業。 #メガネ #眼鏡 #D2C #起業 #海外留学 #英語学習 #オムニチャネル #小売 #MBA
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。