見出し画像

「時短部活で花園」に部活動updateの可能性を感じる

高校部員主導で週3回の1時間づつの短時間練習で花園常連になった静岡聖光学院ラグビー部の取り組み。しかも、クラウドファンディングで資金を調達し、「効率性・主体性部活動サミット」を企画し、開催も実現。「一人1リーダー制」でメンバーが必ず何かのリーダーを務め、個々が主体的に動いて結果を出し、あくまで勉強第一という姿勢も素晴らしい!中学校からプレーしている選手も多いということでラグビーへの理解が多いという前提もあるのだろうが、練習前の事前準備や戦術研究、他チーム分析、効率的に時間を使ったウェイトトレーニング等、かなり工夫して段取りをしているのだと思う。社会でリーダーとして活躍できる人材を多く輩出していきそうですね。このメソッドはラグビー界のみならず、他の高校スポーツにとってもいい参考事例になりそうで注目です!

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

9

重松大輔@「貸切できる場所なら」スペースマーケット

1976年千葉県生まれ。早稲田大学法学部卒。 2000年NTT東日本入社。 2006年、株式会社フォトクリエイトに参画。 2014年1月、株式会社スペースマーケットを創業。お寺、野球場、古民家、オフィスの会議室、お化け屋敷などユニークなレンタルスペースのマーケットプレイスを展開。

COMEMO by NIKKEI

日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 はじめての方へ→ https://bit.ly/2DZV0XM 【...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。