盲目的なコロナ自粛モードはやめてほしい。

コロナウイルスの影響で、自粛モードだ。

中国関連のビジネスをやっている友人のビジネスも閑古鳥で、彼の知り合いのインバウンドツアー会社は倒産してしまったようだ。

これだけリモート勤務が推奨されると、飲食店も壊滅的だろう。
イベントや会食も次々と中止になっているらしい。

うちも3月初旬にイベントを予定しているが、色々考えた結果、そのまま開催するつもりだ。

厚労省のニュース等を見て、経営者、主催者が自分の頭で考えたらいいが、最近のSNSなどを見ていると、コロナの安全性云々の前に、「みんな自粛ムードだから、今ここで開催すると、ひんしゅくを買うのではないか、開催しにくい」という人も少なからずいるのではないか。

めがねシャチョウは、店舗ビジネスをやっていることもあり、サービス提供者側だ。例えば、商業施設に出している店を自分の都合で閉めることはできないし、家賃の支払いは当然に生じる。(商業施設側は家賃の回収はできるので実は、ある程度ビジネスは回る。なので、テナント側に負担が来る。)

ちなみに、中国だと、国営の商業施設も多いらしく、その辺の施設は、ここ数か月は家賃が免除になっているらしい。(こういうところ中国はすごい)

落ちはないのだが、盲目的なとりあえずの自粛モード、ちょっとどうかな、と思う。非常に心が痛い。

ということもあり、自分主催のイベントは今日時点だと、このまま開催するつもりだ。

-----
以下、宣伝です。
①YOUTUBEもやってますのでチャンネル登録ぜひよろしくお願いします。http://www.youtube.com/channel/UCCcTjdoosgX6Yt8Pf10EdhA?sub_confirmation=1

②本業はメガネ屋をしてます。
メガネサングラスを買う場合は、Oh My Glasses Onlineをぜひよろしくお願いします!
【社長割】ご注文金額より5%OFF

クーポンコード:shachowari

https://www.ohmyglasses.jp/about/ask-us/stores/

※オンラインストア、米子、岡山店以外の全店でご利用いただけます。オンラインストアの場合は、お支払い方法の画面にてクーポンコードをご入力ください。

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?