見出し画像

現代アーティストは、実はジャーナリストなのか?

寄稿記事の、アートの流れが少しずつ出てきた。

取材記事(日経COMEMO許可済み)を今後は積極的に公開していく時期なのだと思う。
取材記事といっても、質の高い記事でないと逆効果だ。特に、ブランディングしてきた人達を取材する際、「ただ、スピード早く記事を書けばいいわけではない。どのような魅せ方をするか」そう思う。

私は最近、「記事を書かねば!」と思いつめすぎた。
これ程、他人と関わる事は重いのだね…

わたしの今の立場状、スピードで勝負する事は辞めた

寄稿記事のスピードより、相手の魅力を最大限に引き出す記事、読み手に新しい発想力を引き出せる記事が余程重要だと思う。

ジャーナリストとは何か?参考記事。


この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

嬉しいです!ありがとうございます₍˄·͈༝·͈˄₎◞ ̑̑ෆ⃛
8

池田真優(現代アーティスト)

日経新聞COMEMO KOL/公式寄稿者(2018年7月〜)/現代アーティスト(視覚藝術)/日経電子版トップ 13回掲載/アート作品はinstagramに掲載しておりますhttps://www.instagram.com/mayuikeda_artist/

COMEMO by NIKKEI

日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 はじめての方へ→ https://bit.ly/2DZV0XM 【...
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。