見出し画像

AIとブロックチェーンが実現する未来とは?

人工知能がどんどん進化していくと私たちの生活は大きく変化していきます!ブロックチェーンはその中でどのように関わっていくのでしょうか?

Cortexは人工知能を活用した分散型のアプリケーションをオープンしました。このアプリを活用する事で、クレジットレポートを分散型の金融業界の企業に向けて提供する事ができるようになります。 

金融業界だけではなくゲームやeSports分野でも応用が可能であると計画しており、今後は展開を広げていく予定です。

Tracticaが実施したリサーチ結果によると人工知能を活用したビジネス領域は右肩上がりで成長しており、2018年から2025年まで様々な業界で活用が進むと期待されています。

人工知能を活用したソフトウェアマーケットは2018年に95億ドル、2025年には1186億ドルまで成長が見込まれておりベンダーの開発水準だけでなく、ユーザー側での興味も徐々に広がっていきます。

BtoCのビジネスだけでなくBtoBビジネスなどの拡大も今後の一つのトレンドになります。

EYはAI技術をヘルスケアサービスに導入を進めています。ブロックチェーン技術と組み合わせを行い、診療の際にかかる支払いのプロセスを効率化することに加えて、患者のサービスへの満足度に合わせた支払いを行います。 

Guardtimeと呼ばれる企業がブロックチェーン開発に関わり、製薬企業と診療機関は協力して導入を支援していきます。

加えて、ブロックチェーンを活用した医療データ管理など安全性を考慮したシステム設計を行なっていきます。

ヒューレットパッカードエンタープライズ社は4つの特許の申請を行い、AIとブロックチェーン技術を組み合わせたデバイスのノウハウの開発を進めています。

ブロックチェーン技術は将来的にAIで生成したデータを人を介せず流通させる技術として導入が期待されています。

今後、AIとブロックチェーンを上手く組み合わせた事例が徐々に出てくると思うので展開に注目です。

本日のトピックは以上で終了です!

気になった点は気軽にコメント、ソーシャルでご連絡お待ちしております!


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ブロックチェーン技術は世界中の人たちが注目している新しいビジネスのタネの一つです!気になったら気軽にメッセージください!

一票ありがとうございます!
11

栗原宏平(コラボゲートファウンダー ブロックチェーン ...

Collabogate共同創業者CMO CollaboGateでは世界中のプロフェッショナルと仕事ができるプラットフォームの開発、技術の産業実装を目的として企業向けのワークショップや共同リサーチなどを国内外で行なっています。

分散型エコノミーの実現 by CollaboGate

AI、ブロックチェーン、IoTなどの新技術が浸透することによって新しい社会がやって来ると言われています。このマガジンは特にブロックチェーン活用事例を紹介して、新しい未来を読者の皆さんと作って行くファーストステップです!
1つ のマガジンに含まれています
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。