いつの時代も大切なのは、「自分目線」。

こんにちは!

今回は少し前に取材して頂いたこちらの記事をシェアさせて頂きます。

先週参加させて頂いたイベントでもお話ししたんですが、今のSNSなどの風潮を見ていると、「自分がどうしたいか」という事よりも、「どう見られたいか。」の方ばかりに気を取られていると思います。

もちろんどう見られるかも大切なんですが、軸はあくまでも「自分がどうしたいか」に置くべきだと思っています。

小難しい話のように思えるかもですが、至ってシンプルな事です。

それが、「自分目線」という事です。

この考え方を持たずに、どう見られるかだけを意識して生きていくことは非常に疲れると思います。

そして、今あなたが気にしている視線。それはずっとあなたのそばにあるわけではありません。

人間生きていれば、学校が変わり、行動範囲が変わり、興味が変わり、、、と言うように、その時々のフェイズごとにあなたを取り囲む人や環境は変わります。

自分が一生付き合っていくのは、自分だけです。

そう考えると、自分を一番大切にしてあげたいですよね。

取材の内容には載せられなかったことをこちらに書きました。

記事も是非お読みください^_^

https://doors.nikkei.com/atcl/column/19/022200065/022800005/?P=1

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

COMEMO by NIKKEI

日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 はじめての方へ→ https://bit.ly/2DZV0XM 【...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。