見出し画像

テーマ企画「#2020注目ビジネス」投稿状況速報をお知らせします。

日経COMEMOでは、さまざまなテーマで皆様にご意見を投稿していただく「テーマ企画」を開催しています。今回のテーマは「2020年注目のビジネスは?」です。「#2020注目ビジネス」への投稿状況を、速報でお知らせ致します。

いただいたご意見の一部は日本経済新聞朝刊「COMEMOの論点」でもご紹介する予定です。ぜひご参加ください!

投稿の際には「#COMEMO」「#2020注目ビジネス」をつけてください。COMEMOチームのメンバーがすべて拝見しております。


▶︎2020年の注目のビジネスは、「コンセプター」だ。

2020年に流行るビジネスではなく、世の中の困りごとを解決するという視点から流行るビジネスを考えて、「コンセプター」という仕事を予想してくださっています。「コンセプター」とはコンセプトを考え提案する人のこと。経営者にニーズがある人材になりそうです。


▶︎2020年は「機械アシスト」の年になる

電動アシストの自転車が一般的に普及しているように、機械が私たちをサポートしてくれる「機械アシスト」という領域が広がっていくのではないか?という予想です。心身ともに機械にサポートされていく世界が、もうすぐそこまで来ているのでしょうか。


▶︎2020年からはグローバル採用が当たり前に

ダイバーシティに欠けていると言われる日本の職場で、人材不足からどの企業でも当たり前のようにグローバル採用を検討し始めるのではないか?という予想です。日本語ができる海外人材は年々増えているので、言語はもはや壁にはならないのかもしれません。


▶︎2020年は「数学」にまつわるビジネスがくる

2020年は数学にまつわるビジネスがくるという予想です。人間の感性が及ばないところで、世界の法則たる数学がそれを鮮やかに描き出し、現実世界を読み解くヒントをくれるかもしれません。「アリスマー」という東大発の数学ベンチャーの躍進を紹介しています。


▶︎Twitterに寄せられたご意見


▶︎日経COMEMOテーマ企画「#2020注目ビジネス」
引き続き、皆様からのご意見をお待ちしております。note、Twitterでの投稿の際は、「#COMEMO」「#2020注目ビジネス」をつけてください。いただいたご意見の一部は、日本経済新聞朝刊「COMEMOの論点」でもご紹介する予定です。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

日経が推す各界キーオピニオンリーダーの知見が集まるCOMEMOは「書けば、つながる」をスローガンに、個人の意見を発信するビジネスパーソンを応援しています。

今後もよろしくお願い致します!
14
日本経済新聞社が運営するビジネスパーソンのための知見共有サイト「日経COMEMO」の公式アカウントです。あらゆるビジネスパーソンが発信することで視野が広がり、新たなつながりを生み、ビジネスシーンを活性化していくことを目指しています!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。