見出し画像

講演タイトルは最大限ひねろう協会。

そんな協会ないけれど。そんな協会を作りたいくらいの勢いで書きます。

ここ数年、講演や司会や授業を、頼んでいただける機会が増えています。ありがたいことに。なるべくお受けするのは、やっぱりライブだからですね。考えと熱の授受が楽しい。

で、世の中の講演について1つ思うことが。

アート作品のように。講演のタイトルをちゃんと考えた方がいい。

演者にとっては、それも作品だから。

書籍のタイトルはけっこうひねって売ろうとしてるのに、カンファレンスの名前はけっこう普通なものが多いですよね。世の中。だから、ひねりませんか?というススメです。タイトル次第でお客さんの入りも、期待値も全然違う。だから、講演は講演の開場じゃなくて、タイトル決めた時点から始まっていると言っても過言じゃないんじゃないかと思います。

変なタイトルの演題が流布している世の中の方が面白いですしね。

ここ2年以内で、させていただいた、ひねった講演タイトルリスト、自分もまとめたことなかったので、まとめてみました。

あ、ここまでやっちゃっていいのね、とかの参考になれば。


------------------------------------------------------------------------


「君たちはどう生きるか。in 広告業界」 @ACC

http://www.acc-cm.or.jp/activity/eventinfo/acccccc_vol1report/day1/


------------------------------------------------------------------------


「ADMT 裏アーカイブプロジェクト

〜広告業界が目を向けない広告についてのみ語ろう〜」

@アドミュージアム東京

https://www.admt.jp/exhibition/event/detail/ura_archive2018.php


------------------------------------------------------------------------


「ヒットは何から生まれるのか。2018夏」

これは東京商工会議所での講演です。

https://event.tokyo-cci.or.jp/uploads/event/doc/86829_1.pdf


------------------------------------------------------------------------


「人生は生まれて死ぬまでずっと自習。

〜学校が教えてくれたこと vs 学校が教えてくれなかったこと 〜」

@弘学館中学高校


------------------------------------------------------------------------


「正解のない時代なら、前代未聞をやろうよ。

~Are you 主体的で対話的な深い学びをしてる大人?」

@全国ICT教育首長協議会


------------------------------------------------------------------------


「何も生まない連携 vs 奇跡を起こす連携」@川崎市


------------------------------------------------------------------------


「武器は自分で作るもの。〜 自分に合う発想法を自分で作ろう〜」

@ミッドタウン日比谷 Base Q 


------------------------------------------------------------------------


「誰かに教えたい日本語 辞書を作ろう」 @ベナンのたけし日本語学校



------------------------------------------------------------------------


「僕らの仕事手伝ってくださいspecial」 @東京芸術大学

芸大の寄付講座で電通Bチームで行ったものです。


------------------------------------------------------------------------


「小さなコミュニケーションデザインの実験」 @佐賀大学

これは佐賀大学の授業内でやった、一番小さな実践をしてきてという授業です。

------------------------------------------------------------------------


鍋島藩の藩校を21世紀verで復活させた「弘道館2」の授業タイトルは全部ひねってます。


------------------------------------------------------------------------


「世界最強の飲食業界人材育成問題集」 (をつくる)

これは飲食業界の社長さんたちにやってシークレットセッションです。


------------------------------------------------------------------------


「Secret Tour to Japanese Communication」

@ミネルバ大学

https://forbesjapan.com/articles/detail/21599


この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?