金融緩和政策の意義はなさそう

残念ながら、これはブレーキをかけながら金融緩和政策の効力に期待することになると思います。

マイナス金利によって、預金者がそのお金を口座に残したままではなく、経済活動に用いることが金融緩和政策の意図です。つまり、預金者にマイナス金利に転嫁しなければ意味がありません。

動きが見込めない休眠口座に手数料(マイナス金利)を課すことは、銀行の口座維持費を賄う収入になりますが、金融緩和という政策的な意義はなさそうです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
5

こちらでもピックアップされています

日経COMEMO
日経COMEMO
  • 14348本

日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 はじめての方へ→ https://bit.ly/2DZV0XM 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、良い投稿については、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。 https://bit.ly/2EbuxaF

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。