スライド1

誰も解を持っていないんだ。 ~ 一言切り抜きfrom日経#101

一言切り抜きfrom日経、100回を過ぎた1回目、また気持ちを新たに始めたいと思います。100回目同様、101回目も結構投稿する言葉を選ぶなあ、、そう思っていたら、すぐ見つかりました。9月20日の日経朝刊、宇宙のコーナーから一言切り抜き。アストロスケールの岡田光信さんのセリフ。

スライド1

実は、岡田さんはサークルの先輩。熱くて面白い先輩です。一個前の会社をされている時からたまにお会いしたりオフィスにお邪魔してすこーしだけお手伝いしたりして、大学の同級生だった由紀精密の大坪正人と岡田さんと一緒に、hakuto(当時はまだ違う名前で、恵比寿の8畳くらいのマンションの一室だった)に連れて行ってもらったりして。アストロスケールの名前をつける時も若干手伝ったりしました。

だから、この記事(一言切り抜いた元の記事↓)で、

シンガポールの宇宙のカンファレンスに行った時の話も聞いていたので、

「誰も解を持っていない」

の一言がよくわかります。と、同時に、そういうジャンルに突っ込むのが、現代の「フロンティア」なんじゃないか、って、

この一言から改めてインスパイアされました。

全文ぜひ読んでみてください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

6

倉成英俊

21世紀のブラブラ社員。 http://creative-project-base.com/

COMEMO by NIKKEI

日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 はじめての方へ→ https://bit.ly/2DZV0XM 【...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。