見出し画像

教えてください!あなたが考える#理想の家族

日経COMEMO投稿募集企画、今回のテーマは「#理想の家族」

COMEMOキーオピニオンリーダーの日比谷尚武さんが理事を務める一般社団法人Public Meets Innovationとのコラボ企画として開催します。

◇        ◇        ◇

今、私たちが「家族」について考える理由

「専業主婦世帯」と「共働き世帯」の数の差は、昭和55年頃からじわじわと縮まり始め、昭和60年の「男女雇用機会均等法」の施行などを経て、平成4年には逆転することになりました。そして現在は「共働き世帯」が圧倒的多数

画像1

一方で「単独世帯」の数も増え続け、今では4世帯に1世帯は家族のいない一人暮らし世帯。65歳以上の高齢者の単独世帯や夫婦のみ世帯も増加しています。

▼平成31年国民生活基礎調査の概況結果の概要(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa19/dl/02.pdf

このように「世帯」のあり方は多様化しているにもかかわらず、社会制度はまだまだ追いついていません。様々な社会問題が噴出しているのが実情です。

・子どもの援助を得られない高齢者単独世帯の貧困率は高まっています。
▼平成24年版男女共同参画白書(内閣府男女共同参画局)
https://www.gender.go.jp/about_danjo/whitepaper/h24/zentai/html/honpen/b1_s05_01.html

・ひとり親世帯は数・割合共に増加し、児童のいる全世帯の6.5%になっており、貧困率は48.1%となっています。
▼平成31年国民生活基礎調査の概況(厚生労働省)
https://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa19/index.html

・児童養護施設で養育されている子どもたちの大半は、両親との死別ではなく、家庭での養育が不適切として保護された子どもたちです。

・相続放棄による空き家問題、後継者不在による廃業問題なども深刻化しています。

そこで、「世帯」を構成する家族の役割について、あらためて皆さんと一緒に考えてみたいと思っています。

#ミレニアル政策ペーパー  第一弾「家族イノベーション」。

今回の企画はCOMEMOキーオピニオンリーダーの日比谷尚武さんが理事を務める「Public Meets Innovation(PMI) ーイノベーションを、社会と接続する。」とのコラボ企画として開催します。

PMIは先日、「家族のあり方」に着目し、ルールや仕組みのあり方について問題提起するペーパーを公表しました。ぜひこちらもご覧ください。

【日比谷さんからのメッセージ】
ぜひ皆さんにとっての「理想の家族」や、自分の描く「家族像と社会とのギャップ」について、考えてみてもらいたいです!

あなたが考える#理想の家族についてご投稿ください!

あなた自身が感じている家族をとりまく社会制度についての違和感や、理想の家族像と現状の社会制度とのギャップなどがありましたら、ぜひご投稿ください。たくさんの考え方が集まり議論がさらに深まることを願って、この投稿募集企画を開催します。

たとえば今世の中で起きている以下のような家族を取り巻く変化に注目して、これからの社会制度はどうなっていけば、幸せになる人が増えるのか、持論を教えてください。幸せは人それぞれの価値観によるもので、正解がありません。多種多様なご意見をお待ちしております!

・社会情勢の変化で、パートナーのいない親も増えている

・結婚しても子供を持たない夫婦や事実婚などさまざまな形が認知されはじめている

・家族内における介護やケアの担い手が減少し、担い手の負担が増している。

・外食産業や家事サービスの拡大で、家庭内労働のアウトソースが増加している。

・技術変革や社会変化のスピードが速まったことにより、親世代がロールモデルとして機能しなくなっている。

*投稿締切は5月31日(月) 18:00です。
*こちらのリンク「日経COMEMO投稿募集企画に参加する」から投稿してください。自動でハッシュタグ(#日経COMEMO/#理想の家族)がセットされます。
*お寄せいただいた投稿はすべて、COMEMO運営チームのメンバーが読ませていただきます。

◇        ◇        ◇

日経COMEMOでは、今回ご紹介したような投稿募集企画を毎月開催しています。日経および他の媒体・団体とのコラボ企画も積極的に行っています。

今後もビジネスパーソンの皆様に、良質な情報を届けつつ、考える機会・書く機会の提供を行っていきますので、どうぞよろしくお願いします!


公式Twitterで最新情報を発信しています。フォローよろしくお願いします!
↓↓↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日経COMEMO公式

日経が推す各界キーオピニオンリーダーの知見が集まるCOMEMOは「書けば、つながる」をスローガンに、個人の意見を発信するビジネスパーソンを応援しています。

スキ、ありがとうございます!
36
日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。リーダーたちの投稿の他、運営メンバーの活動/毎月開催のイベント情報、みなさんも参加できる投稿募集のお知らせ(日経新聞に掲載されるかも!!)も発信します。