紙幣3148176

日本的経営の良さが見直されると期待

米国企業が株主第一主義を見直すようです。
日本的経営から米国流の株主第一主義に移行しつつあった日本企業が、もとの日本的経営に回帰する事を期待します。
日本的経営には、優れた点が数多くあり、しかも日本の文化や日本人の国民性にも合致しています。
米国企業の本気度はわかりませんが、少なくとも日本企業は、様々なステークホルダーに目配りする経営に戻って欲しいですね。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

12
2005年まで、銀行員として、主に経済調査関係の仕事(景気の予想屋など)をやっていました。 現在は久留米大学商学部の教授ですが、堅苦しい理論の話より、景気や経済の話、資産運用の話など、役に立つ経済の話を中心に投稿していきます。よろしくお願いします。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。