見出し画像

スタートアップこそ、「ルールメイキング」を仕掛けることが必要な時代

シェアリングエコノミー協会の取り組みも紹介されております。新しいビジネスには既存の法や、規制がつきもの。法改正による対応では時間もかかり、限界もある。そこで協会は、政府と共同で自主ルールをつくる「共同規制」で認証制度の運用をしております。リアルがネットに本格的に置きかわっていく今、スタートアップこそ、ルールメイキングを仕掛けていく事が重要になっていくと考えており、今後も様々な取り組みが出て来ると思います。

この記事が参加している募集

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

7

重松大輔@「貸切できる場所なら」スペースマーケット

1976年千葉県生まれ。早稲田大学法学部卒。 2000年NTT東日本入社。 2006年、株式会社フォトクリエイトに参画。 2014年1月、株式会社スペースマーケットを創業。お寺、野球場、古民家、オフィスの会議室、お化け屋敷などユニークなレンタルスペースのマーケットプレイスを展開。

COMEMO by NIKKEI

日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 はじめての方へ→ https://bit.ly/2DZV0XM 【...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。