過度な期待は禁物

同時に発表した製造工業生産予測調査では、8月が6.0%上昇を見込んでいますが、予測指数は実績ではほぼ下振れすることがわかっています。これを見越して、経産省も先行き試算値というのを公表していますが、これによれば、8月前月比は+1.4%となります。ちなみに7月の試算値は▲0.3%に対して実績は▲0.8%となりました。ということで予測調査については慎重に見たいものです。

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL28HYZ_Y7A820C1000000/?dg=1&nf=1

https://www.nikkei.com/article/DGXLASFL28HYZ_Y7A820C1000000/?dg=1&nf=1

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?