見出し画像

「フリーランス=自由気まま」ではなく、任侠精神が必要な理由

ツイッターを眺めていたら、かようなツイートが回ってきて、深く共感しました。

これはガチのガチだなと……。自営業をやっているとたまに「不自然なほどありがたいオファー」というのがやってくることがあるのですが、こういったものは「人生のどこかで関わった方のご推薦」ということが多いのだろうなと思います(本当にありがとうございます……)

↑個人的に出どころが謎すぎた案件。世界のトミー様がなぜかようなぽっちゃりナード野郎にオファーを下さったのか、、、

フリーランスというと「自由気まま」「上司がいなくなる」というイメージもありますが、むしろある意味「世間の誰もが上司になる」のだなとよく感じます。本当に誰がどこで助けてくれるかわからない世界のため、極力誰に対しても誠意のある対応が求められるという……。公私ともに不義理があると、逆にどこかのタイミングで足元すくわれることも。

長年フリーランスをやっている大先輩から「フリーランスには任侠精神が必要である」と良く聞きます。
不義理はなるべく働かない、敵を無闇やたらに作らない(どうしてもバトルが必要で仕方のない場合を除いて)というのは宮仕えではない野良ビジネスマンに重要な行動原理だなと日々実感しております。(うっかりやらかしてしまうことも多々ありますが、、、)
自分も元来は適当で個人主義なのですが、自営業になってからは以前に比べて「仁義」「義理」「人情」が重要な指針となりました。

同じく任侠道を進んでおられる皆さま。引き続き、心に任侠精神をたたえながら、社会で生き抜いていきましょう。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご覧頂きありがとうございます!頂いたサポートは新作の制作費に使わせていただきます🙏🏻

ありがとうございます!大変励みになります。
71

市原えつこ(メディアアーティスト)

メディアアーティスト、妄想インベンター。主な作品に喘ぐ大根「セクハラ・インタフェース」「デジタルシャーマンプロジェクト」(文化庁メディア芸術祭優秀賞、アルスエレクトロニカ栄誉賞)など。日経COMEMO KOL【公式web】http://etsuko-ichihara.com/

COMEMO by NIKKEI

日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 はじめての方へ→ https://bit.ly/2DZV0XM 【...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。