新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症やコロナワクチンについては、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

祝祭日のない6月に思うこと 〜 次の祝日は7/18(月祝)ですよ

島袋孝一*しまこ*

2022年5月8日(日)に今年のゴールデンウィークが終わってから、次の祝祭日は、7月18日(月祝)までない、という73日間が始まり、その折返しを迎えようとしています。

もともと年次有給休暇の使い方が下手くそな、計画性のない僕は、この数年は、「転職に際して休みを消化する」というのがルーティーンになってしまっています。まぁ、そもそも就学している家族がいると、そのカレンダーに合わせる生活が基本になってしまいますからね。
もっと「そもそも」の部分でいうと、引きこもり・出不精な僕は、そんなに旅行などのアクティビティにほぼ興味関心がない、というのにも原因があるかもしれません。

去年訪れた「日帰りひとり静岡」は、僕にしては、奇跡的な一日だったと思っています。(サムネの蛇口みかんジュース美味しかった)。

が、社会一般的には、そうでもないようで、昨日開始された「都民割」は、好評のようです。そして、インターネットやVRが発達しても、観光事業は、ゼロになることはないようです(当然か。)

僕は「休暇に遠出」というより、「平日出勤就業後の時間を、どううまく使うか」の方に、シフトしていきました。これまでの若手の頃のキャリアは、(良くも悪くも)朝から晩(深夜)まで職場で過ごすのが中心、家と職場の往復だったライフ(ワーク)スタイルだったので、2016年の初めての転職以降、この数年は「就業後の時間使い」がライフスタイル転換のきっかけとなってきました。

当時は、ビジネス、マーケティングのセミナー・イベントなどに訪問することなどが中心でしたが、そのコンテンツがオンライン化したことで、逆に、いままで行くことのなかった、優先順位が低かった、エンタメ、アートなどのエキシビジョン、POPUPイベントに平日訪れるようになりました。

このあたりのスタイルは逆に本業の仕事にも還流できると思っているので、ポジティブな公私混同はおすすめしています。(別媒体の寄稿でそのへんを書いていますのでよろしければ)

来週は、職場のそばの落合陽一さんのエキシビジョンに行く予定です。

そうなると、行ってみたい、体験してみたい、みたいのが積もってきて、情報の洪水で埋もれていまい、うっかり会期が終わっていた、みたいなこともでてきます。そんなときのソリューションとして、「MY BUCKET LIST 100」というのを最近知りました。

こちらのアプリでも良さそうですし、「Asana」でもできそうです。

連休がない6月、そして梅雨の時期にこそ、やりたいことを全部書き出してみる、なんてのも、よきタイミングかもしれません。そして、「やりたいこと」を公開しておけば、見知らぬ方とご一緒したりするきっかけにもなるかもしれませんね。

とりあえず、僕の「はじめのMY BUCKET LIST」は、「1つ目のMY BUCKET LISTを書く」です(禅問答)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
島袋孝一*しまこ*

サポートポチしていただけると、かなり嬉しみの極みです。

島袋孝一*しまこ*
2004〜2016 パルコ→2016〜2018 キリン→2019〜2021 ヤプリ→2022〜 PFN #オムニチャネル #SNS #O2O #NewsPicks ここに書かれている内容・思考回路は、ごく私的なもので、勤務先の見解とは関係ありません。