【ご意見募集】最低賃金、上げた方がよい?

最低賃金が3年連続3%引きあがることになりました。最低賃金を上げた方が弱者の所得が増えてよいようにも思えます。しかし、賃金が高過ぎると雇われなくなってしまう人も出てきてしまいます。

例えば、私が住んでいるシンガポールでは最低賃金が低く、街中で時給500円ほどのアルバイトの募集も目にします。しかし、シンガポールの失業率は日本よりも低く、2017年は2.2%(日本は2.8%)です。最低賃金が低いために体が不自由な人も販売員や清掃などの仕事をしている場合が多く、ニート問題もあまり聞きません。また、雇用が流動的で解雇されやすいものの、すぐに仕事を見つけることができます。低賃金の場合、仕事の内容も簡単で責任が軽く、収入が上昇するにしたがって仕事の内容が複雑で責任が重くなる傾向があります。そのため、労働者は自分にとって心地の良いゾーンで仕事を自由に決めることができます。

これに対して最低賃金が1500円程度のオーストラリアではビックマックの値段が500円以上、カフェでのランチ代が2000円といったこともざらにあります。シンガポールでも白人向けのカフェはそれくらいの値段のこともありますが、ローカル向けは日本以上に安価になります。人件費が高くなると価格に反映させざるを得なくなるからです。

さて、最低賃金の上下によって私たちの収入や支出が左右されますが、最低賃金を上げた方がいいと思いますか?皆様のご意見をお聞かせください。

【1】最低賃金を上げるべき

【2】最低賃金を下げるべき

【1】【2】のいずれかを選び、選んだ理由もコメントしてください。

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO33399930V20C18A7EA2000/

いただいたサポートはクリエイターとしての活動費(書籍代や取材費など)等に使わせていただきます。!記事のオススメもいただけると嬉しいです♡