抖音推广_3000字手撕抖音的本质_-_每日头条

中国式tiktokの攻略法。これでフォロワー激増するかも

日本のコンテンツでも、どうやったらtiktokのフォロー数やファボ数を増やすことできるかって記事が増えてきましたね。当然中国でもみんなが有名になろうと必死に頑張っています。中国人気KOLが桁外れの収入と地位を持つことについては以前noteに書きました。

中国でtiktokの攻略法についての投稿がありましたのでシェアします。意外と日本の人は誰も書いてないですねこの内容。

まずは最近のランキングを

ちょっと画像荒くてすみません、とにかく桁が凄い。スーパースターのアンジェラベイビーを上回る一般人いるなんて夢がありますよね。

当然ですが、一般人は誰もが最初から人気だったわけではありません。目指すには人気のコンテンツを提供することはもちろん、プラットフォームの背後にあるトラフィックルールを把握する必要があります。

1.tiktokプラットフォームの優秀さ

tiktokが優れた動画プラットフォームであることは知ってますよね、そして最も秀逸なポイントは、たとえフォロワーが少ない人や人気が無い人が動画をアップしたとしても、多くの人の目に触れる機会がある点です。

無名のユーザーだとしても、良いものならたくさんのユーザーに露出させるtiktokプラットフォームの仕組みについて、は今度詳しく書いても良いですが、もう誰かが書いてるかもしれませんね。

2.人気になるには仲間と協力しろ

コンテンツを公開した後に短期間で一般ユーザーの何名かと少数の関連ユーザーにプッシュされるので、そこで人気爆発するかどうかが勝負になります。もしここでコンバージョンが増えればアップした動画に対してプラットフォームがトラフィックを増やしてくれます。

これを理解したユーザーたちはグループを作ります。ABCDの4人がグループを作ったとして、例えばAがビデオを発信すると、AをフォローしているB、C、Dにプッシュされますね。 そして彼らはAのビデオに対してコメントなどのアクションを行います。(もちろん実際にはもっと大人数で)

こうすることでシステムはAの投稿したコンテンツに対してのトラフィックを増やします。地味ですが堅実で安全な方法です。これを相互に行うので皆が着実に成長していくことになります。

(たしかに有効ですね。。日本でもサロンやメルマガで同じ志を持ってる人たちや、同じグループに属しているユーザーたちはTwitterなどでも相互協力して一気に数を増やしてますよね)

3.アカウント制限に気をつけろ、そして抜け道があるぞ

いくら成功したくても焦って不適切なコンテンツを上げることには注意しないといけない。プラットフォームは常にチェックしていて、トラフィック量をコントロールすることができます。

↑「垃圾广告」とは「ゴミみたいな広告内容」って意味。君のは酷いの多すぎるから制限するわよって通知のスクショ

中国はtiktokの普及が日本よりはるかに進んでいて、みんなビジネスに活用するのに必死です。当然あの手この手でコンバージョンを高めようとしてきます。

日本ではFB(最近Twitterもよね)もビジネスに使う人が多すぎてユーザーが離れてしまって誰も使わないプラットフォームになってきてますよね。tiktokはそうならないように頑張っています。

内容が適切かをチェックするのですが、例えばメッセージの長時間の露出などもチェックされるようです。もし不注意にブランドのロゴ、注文番号などを長期間投稿した場合も警告されます。厳しいです。

ただこれには抜け道があります。(でもこれは... 教えるのを自粛しますので、どうしても知りたい人はTwitterにDMください)

4.tiktokの人が言う“再发一遍会火”とは?

tiktokは先日、たとえ大して見られなかったコンテンツだとしても“再发一遍会火”「もう一度人気になるよ」と宣言しました。

このコメントの背後に隠されているのは彼らの推奨アルゴリズムのメカニズム。基本的には初速が低いコンテンツはダメなのですが、過去に出された優秀なコンテンツを再調査し、良いものにはトラフィックを与える機会を作るというものが導入されている模様。

これはコンテンツ発信者にとって「再び取り上げられる可能性がある」というよりは、「このコンテンツを選択して操作を続けられる」と理解すべきとあります。ここでの操作とは、相互支援や閲覧、お気に入り、コメント、その他のデータを提供し続けるということ。

5.公式おすすめチャネルを狙え

tiktokは、公式の有料プロモーションチャンネルの他に、無料のトラフィックプロモーションチャンネルをユーザーに提供しています。日本のにもあるかな?

↑この「抖音热搜」は無料のトラフィックプロモーションチャンネル。(僕は見ないですけど)

人気の検索や課題に関連する動画は、短期間でトラフィックが増える可能性が高くなります。 コンテンツを考えるときに、ホットな検索ワードやプッシュされているコンテンツ内容とリンクするためにできるだけ多くを考慮することが大事だと。

また、新しい機能を宣伝するのに便乗することも良いとのこと。

↑「热门」ってのは今一押しってこと

たとえば、作ったビデオが最新のオンライン効果(機能)を使用している場合は、ユーザーに推奨されやすくなります。勇気ある最初のトライアルユーザーになることにメリットを与える仕組みができている。ぜひ活用すべき。

そして裏技も

いかがですか、もし参考になったらぜひ僕のnoteとTwitterもフォローしてください。ちなみにこの内容について他の研究員と話してたら、こんなの紹介されました。

10元で1000フォローつけてくれるって笑

WeiboやTiktokだけではなく、主流の中国のSNSやLIVEプラットフォームすべて対応できると。

中国ではロボットのフォロワーのことを「ゾンビフォロワー」と言います。しかしこれは水増やしフォロワーの質が良いから高めの料金とのことです。ちゃんとしたユーザー名やアイコンがあるし、一律のRTやコメントだけでなく時々自分でもつぶやいたりする「高質のフォロワー」とのこと。これ味方につければKOLになるのも夢じゃないな。。

そしてこのセンス!こいつらこそtiktokの最強の攻略法知ってそう、というかKOLになれるでしょうと思いますけど、こういう方向に才能を発揮するところに中国ぽさ感じます笑


※ここでしか知れない中国情報を届けます、ぜひフォローしてください。
コンテンツ作成のモチベーション向上のため、ハートもぽちっとしていってください。ご協力をお願いします!

(参考資料)


この記事が参加している募集

#コンテンツ会議

30,836件

よろしければサポートをお願いします。Twitterも良かったらどうぞ! https://twitter.com/bijingbball