見出し画像

前に前に進むの。引っ込んでちゃダメ。~ 一言切り抜きfrom日経#82

これは、新元号発表の直後だったと思うんで、4月2日か3日の日経朝刊だったと思う。元号に合わせて、何人かの人生について載っていて、5つの元号を生きてきたおばあさんが載っていて、その締めの言葉を一言切り抜いて、ここに載せました。107歳だったかなあ。


ぽっと出のスタートアップ社長のスピーチなんかより、この方の記事の方が何倍もグッときた。

僕の大好きなシニア研究の第一人者、黒川由紀子さんの100歳の方をインタビューした著書「笑顔のクスリ- 百歳王」の中の、100歳の言葉も思い出す。

「今の人たちはかわいそう。明治の人たちは、鍛え方が違います。」

どんな時代になっていくのかわからないけれど、それを作っていけるのは、今生きている人なわけで。精一杯、自分たちの感覚を信じて、努力しつづけるしかありませんね。

この記事が気に入ったらサポートをしてみませんか?