見出し画像

COMEMOサービスリニューアル(note移行)について

はじめに

COMEMOは今年の12月にnote上にサービスを移行し、リニューアルする予定です。

今年の8月に、日本経済新聞社とnote( https://note.mu/ )を運営する株式会社ピースオブケイクが資本業務提携を結びました。

資本業務提携にともない、12/1(土)から「note」上に「COMEMOマガジン」としてサービスをリニューアルし、これまでよりも多くのビジネスパーソンに利用していただく予定です。

note

若い世代を中心に、発信力のあるクリエイターが集う場です。noteアカウントを持っていれば、誰でも自由に投稿できるコンテンツ配信プラットフォームです。個人が活躍する社会を作るというビジョンはCOMEMOと同じで、noteでも日々質の高い投稿コンテンツが配信されています( https://note.mu/ )

noteはコンテンツジャンルとしてマンガや小説の他、ビジネスやテクノロジーも用意されており、閲覧者および投稿者が日々拡大しています。ビジネスでは「ビジネスモデル図解」や「決算が読めるようになるノート」などが人気で、成長意欲の高いビジネスパーソンから多くの支持を得ています。

note上でのCOMEMO展開の目的

世代や分野を超えた発信・交流の場としてビジネスパーソンに知見と交流の場を提供します。

noteとNIKKEIはユーザー層が異なるため、世代や興味関心も異なります。しかし、多くのイノベーション事業がそうであるように、考え方や世代、価値観の異なる者同士が交差する地点「出島」には、新しいものが生まれます。COMEMOをnote上に展開することで、日経ユーザーとnoteユーザーが集まる出島の役割を担います。

日経電子版や日経新聞への露出について

COMEMOマガジンに掲載された投稿の中から、これまでどおり日経電子版や日経新聞に掲載させていただきます。

COMEMOに投稿した記事の移行について

現在のCOMEMOに投稿された記事は、12月上旬までにnote上に移されます。11/30まではこれまでどおり現在のCOMEMOにご投稿いただいてかまいません。12/1からはnoteにご投稿ください。

※移行申請は終了しました。

※ 移行対象は、11/30(金)までに投稿された記事です。プロフィール情報やあなたの投稿についた「いいね」や「フォロー」、「コメント」は移行されません。ご了承ください。

※ 記事の移行はすぐには行われません。移行が完了する時期は12月上旬を予定しています。

申請にはnote IDが必要です。note IDを保有していない方は、noteに新規登録をお願いいたします。

note IDの取得方法はこちらをご覧ください。

https://comemo.io/entries/11289

FAQ

Q:今までの投稿はどうなりますか?

A:11/30(金)までに移行申請手続きを済ませた方の投稿データは、ご指定のnoteアカウントに12月に移行し、引き続き閲覧できます。

Q:旧サイトはいつまで運営されていますか?

A:11/30(金)夜から新規投稿ができなくなります。その後、12月に「COMEMOマガジン」トップへリダイレクトする予定です。

Q:現在のCOMEMOは12月以降どうなりますか?

A:現在のCOMEMOは、12/1以降、新規投稿はできなくなりますが、12月上旬までの間、閲覧はできます。12月上旬以降は、note上の新しいサイトにリダイレクトされる予定です。

Q:現在のCOMEMOの投稿記事内に他の記事へのリンクとしてURLを貼っている場合はどうなりますか。

A:12月上旬以降COMEMOマガジントップにリダイレクトします。

Q:現在のCOMEMOサイトに書き込んでいる下書きはnoteに移せますか?

A:COMEMOサイトの下書きはnoteに移行できません。

Q:noteへの移行申請手続き後は、COMEMOに投稿できませんか。

A:noteへの移行申請後も11/30まではCOMEMOに投稿できます。11/30までに投稿された記事を12月上旬にまとめて移行します。

Q:COMEMOの投稿についた「いいね」や「コメント」はnoteに移せますか。

A:移行対象となるのは、11/30(金)までに投稿された記事です。プロフィール情報やあなたの投稿についた「いいね」や「フォロー」、「コメント」は移行されませんのでご了承ください。

Q:画像はどうなりますか?

A:これまで投稿した記事内にあるご自身のオリジナル画像は、note移行後にサムネイル画像として使われます。現在のCOMEMOでは引用元サイトのサムネイル画像をCOMEMOでもサムネイルとして表示していますが、note移行後はサムネイル表示されません。また、引用元リンクやオリジナル画像がないテキストだけの投稿記事については、現在のCOMEMOではサムネイルに自動的に適当な画像が表示されておりますが、note移行後はサムネイルに表示されません(画像が空の状態になります)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

スパシーバ!

山田豊(COMEMOスタッフ)

日本経済新聞社のCOMEMO担当。日経記者、デスクをへて2017年10月からCOMEMOスタッフ。※投稿する内容は個人の見解であり、日本経済新聞社の見解ではありません。

COMEMO by NIKKEI

日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 はじめての方へ→ https://bit.ly/2DZV0XM 【...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。