外国から見た特異な日本22 バイトの質

海外に出てみると日本はパートやアルバイトの質が高過ぎると感じます。高学歴で能力が高い主婦などが出産後はパートやアルバイトを担っているということもあるでしょう。

アジアではホテルなど高級飲食店でもお会計のミスや向こうの落ち度をごまかされたりといったことはよくあります。オープンしたばかりのお店でお水をこぼされたり、オーダーを別のところに持っていってしまったりなどもよくあること。

オペレーションが統一されているはずのフランチャイズのファーストフード店でも地域によっては大きくサービスに差が出るようです。国や地域によっては全然サービスや質が変わってしまうようです。シンガポールは店舗にもよりますが、かなり良い方で安い労働力の割には質は担保されてはいます。緩さも残るので店員さん同士お話をしたりして楽しく働いているように感じます。

また、電話のオペレーションサービスも日本は丁寧過ぎるのではないかと感じます。海外では銀行などの電話サービスでもプッシュボタンで正しいディレクションを押さないとたらい回しにされがちです。店舗に行ったほうが早いということもよくあります。

アルバイトやパートの品質の高さは世界に誇るべきことでしょう。ですが、それなりの賃金を与えたり、働き方を少し緩くするなども必要だと感じます。


いただいたサポートはクリエイターとしての活動費(書籍代や取材費など)等に使わせていただきます。!記事のオススメもいただけると嬉しいです♡