時価総額1兆円超え、決済の黒船ベンチャー日本到来

BtoB企業のため知名度は高くありませんが、オンライン決済で海外では既に37万サイト以上で利用されているストライプという米国の決済ベンチャーが、日本でのサービス提供を目指しています。

ストライプは2017年にForbes誌が選ぶクラウド企業で1位に位置付けられており、時価総額が1兆円を超えているメガベンチャーです。高い技術力を背景に、不正探知などを得意としています。

日本市場における決済は、オフライン、オンライン共にこれからますます競争が激しくなっていきそうです。

https://www.businessinsider.jp/post-167517

内容に気付きがあったり、気に入って頂けたら、ハートマークのスキを押して頂けると有難いです。励みになります!