見出し画像

GWのフリーランスが気分転換にスパ・ラクーアで仕事をしてみた

世の中はGWですが、フリーランスにはあまり関係がないどころか、むしろ街が混雑&交通や宿泊などのサービス価格が高騰するので嬉しくない季節だったりします。
しかし世の行楽モードに乗り、少しでも楽しく仕事がしたいと思ったので後楽園のスパ・ラクーアで仕事をしてみました。

サウナ&水風呂の反復運動がはかどる

そもそも私がラクーアに行こうと思ったのは、最近お仕事の関係者に「サウナー」の方が多いからでもありました。特にメディア・出版関係者の方にサウナ信仰者が多い……。
部外者からすると一種の密教のようであり興味がそそられる。タナカカツキさんの伝説的サウナ漫画「サ道」を教典にしつつ、サウナ&水風呂の往復をやってみました。


サウナでじっくり温まったあとは、冷たい水風呂へ。休憩したのち、熱が恋しくなったらまたサウナへ……の繰り返し。
「水風呂に入る?なんでそんな苦行やるの?」という気持ちだったのですが、最初の冷えを我慢すれば漫画の通り「温度の羽衣」が出現し、思っていたほどは冷たくありませんでした。

タナカカツキ/マンガ サ道~マンガで読むサウナ道~より



ラクーアはサウナと水風呂の距離が近いので反復がやりやすい。
とりあえず3往復ほどキメてみて休憩しましたが、「整ったーーー!!!」というほどのサウナトランスらしきものは起こらず(というか熱中症のような頭痛が、、、)。
なんとなく女性の場合はサウナトランスが起きる割合が低いのでは……?と思ったのですが、女性のサウナーの皆さんいかがでしょうか。身体を冷やすプロセスがよくない気もしてしまい……
とりあえず修行が足りないようなので、またリベンジしてみます。

ラウンジスペースには電源1口&Wi-Fiあり、デリバリーサービスも

館内のリクライニングシート付きの休憩ベッドは一口コンセント付き。安定感があるのかは謎ですがWi-Fiもあります(私はスマホのテザリング使ってました)
女性は女性限定ラウンジがあるので過ごしやすいです。席まで食べ物や飲み物を届けてくれるデリバリーサービスもあるのが嬉しい(湯上がりのクレミオはくそうまかった。こんな感じでカップ付きで届けてくれるので安心)。

ちなみにご飯はディズニーランドの飯のようなイメージ。3店舗だけ施設内に食事処があるのですが、ごはんは和食のよしのやさんが一番美味しかったです。ベトナム料理屋さんは、率直に言うとあまり美味しくなくて割高に感じてしまった、、、(ごめんなさい)

はかどるんか?

正直はかどるかといえばそうとは言い切れない。湯あたりして頭がぼんやりしてるし。
ただ、うまくいくと最高にリラックスした状態で仕事ができるので、ゾーンに入ると意外と企画&執筆モノがさくさくと進んだりしました。サウナトランスをうまく体得している人には良いのかもしれない。サ道著者のタナカカツキさんもたまにラクーアで仕事をされるそうです。

混雑してるとやや台無し感も

GW中に決行したのですが、東京は人が少ないとはいえ祝日はなかなかの混雑。アジアンリゾートっぽいサウナエリア「ヒーリングバーデ」もオプション追加したのですが、混雑してると男女混浴で岩盤浴にすし詰めになり横たわっている様子がものものしく、ヒーリング&リラックスというか「ここは…戦時中の防空壕……!?」という感がしてしまいあまり長居しませんでした。

夜になると人がひいてきて過ごしやすくなりました。
あいてる席も少なかったりするので、次は平日午後とかに行こうと思います。
(ちなみにゆっくり滞在して昼食&夕食&ビール&デザートなど摂取したら退館時のお会計¥8,500〜になってました。館内のごはんがやや割高の値段設定なので、外でランチ食べてから入るのがおすすめ)

それでは皆様もよいGWをお過ごし下さい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ご覧頂きありがとうございます!頂いたサポートは新作の制作費に使わせていただきます🙏🏻

ありがとうございます!大変励みになります。
8

市原えつこ(メディアアーティスト)

メディアアーティスト、妄想インベンター。主な作品に喘ぐ大根「セクハラ・インタフェース」「デジタルシャーマンプロジェクト」(文化庁メディア芸術祭優秀賞、アルスエレクトロニカ栄誉賞)など。日経COMEMO KOL【公式web】http://etsuko-ichihara.com/

COMEMO by NIKKEI

日経が推す各業界キーオピニオンリーダーたちの知見をシェアします。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 はじめての方へ→ https://bit.ly/2DZV0XM 【...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。