花輪陽子さん(日経COMEMO KOL)の投稿が日経朝刊「私見卓見」に掲載されました。
見出し画像

花輪陽子さん(日経COMEMO KOL)の投稿が日経朝刊「私見卓見」に掲載されました。

日経COMEMOのキーオピニオンリーダーとして活躍中の花輪陽子さん(シンガポール在住 ファイナンシャルプランナー)の記事が、5月13日(木)の日本経済新聞朝刊に掲載されました。

テーマは「出戻り社員を雇うメリット」です。

▼公開された紙面はこちらです。

日経COMEMOでは、日経新聞の担当者がCOMEMOに載っている投稿を選び、再編集して日本経済新聞本紙「私見卓見」で紹介する連動企画を行っています。

▼これまでの「私見卓見」掲載一覧はこちらです。

今回は、日経COMEMOのキーオピニオンリーダー花輪陽子さんの投稿が掲載されました。

花輪さんは現在、シンガポール在住のファイナンシャルプランナーとして、雑誌、新聞、テレビなどのメディアで監修を務めたり、書籍やコラムの執筆、講演活動やメディア出演など、積極的に活動されています。COMEMOでも精力的に発信してくれているので、ぜひご注目ください。

花輪陽子さんのプロフィール
ファイナンシャル・プランナー(FP)、貯金評論家。CFP認定者1級ファイナンシャル・プランニング技能士など、多数資格を保有。青山学院大学国際政治経済学部卒業後、外資系の投資銀行に入社。アメリカの投資銀行リーマン・ブラザーズの破綻が引き金で起こった世界同時不況「リーマンショック」のあおりで、2009年夫婦同時失業を経験。投資銀行を退職し、猛勉強の末、ファイナンシャル・プランナーに転身。


花輪さんの投稿をはじめ、現在約100名のビジネスの未来を切り開くキーオピニオンリーダーたちが、日経COMEMOにその知見を投稿しています。

日経COMEMOについてさらに詳しく知りたい方は、こちらのコンセプトムービーをご覧ください。

◇        ◇        ◇

▼運営チームによる【日経COMEMO公式note】はこちらです。

▼日経COMEMO公式Twitterアカウントはこちらです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日経COMEMO公式

日経が推す各界キーオピニオンリーダーの知見が集まるCOMEMOは「書けば、つながる」をスローガンに、個人の意見を発信するビジネスパーソンを応援しています。

これからも日経COMEMOをよろしくお願い致します!
日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。リーダーたちの投稿の他、運営メンバーの活動/毎月開催のイベント情報、みなさんも参加できる投稿募集のお知らせ(日経新聞に掲載されるかも!!)も発信します。