日経COMEMO

8498
固定された記事

日経COMEMOはじめての方へ

はじめまして、日経COMEMO(コメモ)運営チームです。 私たちは、日本経済新聞社がnote上で運営している投稿マガジン【日経COMEMO】の運営チームです。現在のメンバーは6名。日経の中で、新規事業にチャレンジする部門として、日々、試行錯誤を繰り返しながら活動しています。 ◇        ◇   …

経営者に教えてもらった、DXへのブレない向き合い方

博報堂でブランド戦略のコンサルタントをしている岡田です。 最近、さまざまな業界でデジタル化、DX(デジタル・トランスフォーメーション)が叫ばれています。 私が所属する広告業界・マーケティング業界も、その影響を思いっきり受けています。 社内でもDX関連のセミナーが多数行われたり、クライ…

明確な市場がない状況で営業はどのようにモノを売るか?

カリフォルニア州を拠点に、個人でクラモト氷業の販売代理を担う米沢直人氏によると、米国では「10年ほど前からカクテルの人気が高まり始め、氷の需要が増していた」。だが、米国製は濁っていたり欠けていたりするものが多かった。そこで日本の高い製氷技術で市場を開拓できないかと考え、クラモト氷業…

SNSは、承認欲求を満たすものでなく明るい未来へ導いてくれるツールになるという予言

こんにちは。オンラインショッププラットフォーム KATALOKoooを運営しています、翠川です。約3ヶ月も間が空いてしまいました…。3ヶ月間何をやっていたかというと、大きな変わりはないのですが個人的にはClubhouseの登場にかなり揺さぶられました。1月末に「ウェイウェイしてない私たちのためのClubhou…

進む越境ワーキングは、働く人にとって諸刃の剣となる

コロナ禍の思いがけない副産物のひとつは、ホワイトカラーのリモートワークが一気に定着したことだ。「職住一致」の前提が崩れることは、私たちの働き方、生き方は言うまでもなく、都市の存在意義にまでも、大きな影響を及ぼす。リモートワークの延長線上には、「越境」ワーク—まずは国内で、これまで…

「米国 vs 日欧」が明らかになったQ1GDP~Q2は日本だけ孤立へ?~

5月以降も続いているワクチン相場 日本がGWで連休中、為替市場でははっきりと円安・ドル高が進みました。ワクチン接種ペースとこれに伴う感染抑制状況に関し、米国と日本の差は開くばかりです。5月11日に期限を迎える日本の緊急事態宣言期間は延長が必至と報じられる傍ら、米国ではバイデン大統領が独…

いつ頃ワクチン接種受けられそうか、外野からデータで簡易予測してみた

ようやく我が国でも新型コロナウイルスワクチンの接種が本格化し始めそうだ。 どうしても感染者数や死亡者数に目を奪われ、ワクチン接種に関する注目は二の次になってしまっている感じがしている。 しかし、日本に先行して接種が進む国では、確実にワクチン接種による感染者数低下の効果が表れている…

外資金融は令和時代の就職先としてどうか。

今日は外資系投資銀行について、給与がどうとか、現状の働き方改革の中でどれくらい働いてるとか、年収どうとかめがねシャチョウの実体験も交えて、リアルな話していきます。 ⑴外資系投資銀行とは? そもそも、外資系投資銀行とは何なのか、みなさんはパッと思いつきますか?ゴールドマンサックスく…

GAFA課税15%どまりで全体平均より低く、格差が広がり続けている

日曜日なので日経新聞を読んでいたら面白い記事があった。 ぼくらは主要な取引先にYouTubeだったり、Googleだったりと日本国外の企業との取引が多いわけだが、この税金という部分については国外取引という言葉と合わせて色々と悩んだなってちょっと懐かしくなりながら思い出したのがきっかけでした。 …

健康をハックし、不死を目指す。まずはスマートウォッチから

「身体活動に関する世界行動計画」では、成人は1週間当たり、自転車やウオーキングなど中強度の身体活動で150分、もしくは高強度の身体活動なら75分を推奨しています。 しかし、コロナ禍が長引くことで、世界中で運動量が激減しています。結果的に、体重増加に悩んでいる人も多いのではないでしょうか…

朝起きて、夜寝る。逆転はダメ。世の中の人の気持ちがわからなくなる ~ 一言切り抜きfro…

「おしん」は見た気がする。でも小学生の時だからほとんど覚えていない。うちの地元の佐賀県では、特におしんが子供の頃のひどい仕打ちのシーンの場面が佐賀県が舞台だったために、なんだか肩身の狭い思いを大人たちがしていたことは覚えている。 橋田壽賀子さんの作品はそれくらいしが触れたことがな…