日経COMEMO

8111

日経COMEMOはじめての方へ

はじめまして、日経COMEMO(コメモ)運営チームです。 私たちは、日本経済新聞社がnote上で運営している投稿マガジン【日経COMEMO】の運営チームです。現在のメンバーは6名。日経の中で、新規事業にチャレンジする部門として、日々、試行錯誤を繰り返しながら活動しています。 ◇        ◇   …

自分で自分の仕事を名付けるという生き方(フリーランスという働き方の本質)

3月に入りました。大学では2020年分の採点や成績の提出が終わり、学生たちの運命、特に大学4年生たちにとっては大きな人生の分岐点が訪れる4月が目の前に迫っています。教員としては送り出すのが嬉しくもあり、また不安でもあります。今から自らの「旅路」をついに始める学生たちが、仕事始めの大変な…

教えて下さい!#DXに失敗する理由 【日経産業新聞連動投稿募集】

こんにちは!日経COMEMOのスタッフ山田です。COMEMOでは新たに、日経産業新聞コラム「Smart Times」と連動した投稿募集を始めます。 みなさんに投稿してほしいテーマは「#DXに失敗する理由」 デジタルトランスフォーメーション、略してDX。日経電子版の記事でも目にしない日はないですね。今回は注…

就活に自己分析は必要ありません。

今日も主に大学生や若手社会人の方向けに、キャリアアドバイスしていきたいと思います。 3月1日に就活が解禁されました。 で、就活といえば自己分析なんじゃないでしょうか。 さっそくですけども、「自己分析」というワード、就活をすでに初めている学生はもちろん、まだこれからの大学1、2年生の…

コロナが終わったら、元に戻るのか?(上)

東京新橋のSL広場を歩いていて、“コロナが終わったら、元の新橋に戻ると思いますか?”と声を掛けられたら、あなたはどう答えるだろうか? 「元」といっても、コロナ禍前がどうだったのかという記憶が徐々にあやしくなりつつある。昨年1~2月より前の社会がどうだったのかという記憶が少しずつ曖昧に…

海南航空が9800億元の負債で破綻再建となりました。中国の歴史に残るしくじり企業

半沢直樹2を見たことがあるファンのみなさんは、ドラマ中にあった帝国航空の500億円債権の話は覚えていますね。現実はドラマより面白い(不謹慎)、中国では史上トップ金額の破綻再建案が今動いてます。海航グループが9800億元(15.8兆円)の負債で破綻再建となりました。 どうせコロナだからでしょう…

「誰かと一緒でも孤独な人は孤独」という孤独の本質的な問題を見よう

「孤独は悪だ」という決めつけ論者がいる限り、孤独・孤立問題は解決しない。そんなことを改めて東洋経済で記事化しました。 「孤独を悪」にして対策を講じようとするのはむしろ逆効果で、それはかえって「苦しむ人を増やす」だけだと僕は思っています。向き合うべきは、孤独に苦しむ本質の部分はどこ…

異様に高い精度を誇るオムロンの未来予測「SINIC理論」、その全貌が少しずつオープ…

先日、ご縁を頂いてオムロンさんのイベント「OMRON Human Renaissance vol.1」にスピーカーとして登壇いたしました。 オムロン独自の、50年前から現在のインターネット社会を予期していた異様に精度の高い未来予測理論「SINIC理論」を一般に向けて太っ腹ご開帳(オープンソース化)し、これからの未来…

フリーランスだからできること 独立や副業など新しい形の働き方

シンガポール在住FP花輪陽子です。中田あっちゃんも移住して話題のシンガポールにはトップ1%の経営者や才能ある人が集っています。 なぜなら外国で働くことは日本以上に緊張感があり、ビザを維持するために売り上げや払う法人税を増やす努力をしなければならないからです。必然的に才能ある人が集まる…

Society5.0とSDGsのための資本(改)主義試論 〜「資本」をアップデート…

お疲れさまです。uni'que若宮です。今日は「資本主義」について書きたいと思います。 (最初にお詫びですが、僕の思考のメモ的なものなので記事中の「資本」などの用語は厳密なものではありません。その辺まだ詳しくないので語法の誤りなどあればやさしく教えて下さい) 最近アマプラで2本映画をみま…

ウェブアクセシビリティー、職場全員の意識改革‥‥#バリアフリーな働き方 【日経朝刊連…

こんちには、日経COMEMOスタッフ山田です。月2回の日経朝刊「働き方イノベーション」面との連携企画、今回は皆さんからいただいた投稿をご紹介します。 3/2(火)日経朝刊「働き方イノベーション」面のテーマは、障害を多様な発想の源とできるか まずは3/2(火)日経朝刊にある記事から。「多様性、…