新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として厚生労働省首相官邸のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。またコロナワクチンに関する情報は首相官邸のウェブサイトをご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

【2月9日(火)19:30開催決定】オンラインイベント「インフルエンサーで売る時代は続くのか?」の見どころをご紹介します!

こんにちは、日経COMEMO運営チームの広報係です!いつもCOMEMOをご覧いただいている皆様、ありがとうございます。

さて今回は、来週2月9日(火)に開催が決定しました、日経COMEMOと日経MJ「消費を斬る」との連動企画のオンラインイベント「インフルエンサーで売る時代は続くのか?」の見どころをご紹介したいと思います。

予告動画はこちらです。


●インフルエンサーはもういらない?

「○○さんが動画で紹介してたから」「○○さんがSNSで良いって言ってたから」そんな理由で商品を購入した経験はありませんか? 

個人による発信力が高まった昨今、消費者の購買行動に大きく関わっていたのが「インフルエンサー」と呼ばれる多大な影響力をもつ著名人たちでした。

企業が販促支援を依頼しなくても、勝手に宣伝をしてくれる彼らの力は絶大で、逆に、企業主導で展開される広告宣伝活動を消費者は信用しなくなりました。

自分たちのコントロールで、インフルエンサーのもつ力を利用できないか……そう考えた企業が生み出したのが「会社員インフルエンサー」です。

ファッションアパレルでは、ビームスやベイクルーズグループなどで、月商8000万円、1投稿600万円の売上実績のある販売員が出現しています!

インフルエンサーは、もういらないのでしょうか?

予想される未来の1つは、著名人インフルエンサーと会社員インフルエンサーの共存です。そのような形が実現した世界で、消費をどう捉え、戦略をどう作っていけばいいのか、議論したいと思います!


●注目のゲストはこのお2人!

今回のイベントでは、この「ポストインフルエンサー時代」について考えます! 業界で活躍中のお2人をお招きして話を伺います。

1人目は、新しい時代のビジネスリーダーとしてCOMEMOにも参加してくださっている、KATALOKooo(カタロクー)代表の翠川裕美さんです。

画像1

【翠川さんのプロフィール】
2004年8月慶応義塾大学環境情報学部卒。在籍中は環境デザイン・メディアデザインを専攻し、デザインプロセスを研究。卒業後、スマイルズ(東京・目黒)に入社。08年イデー(現良品計画、東京・豊島)へ入社し、宣伝販促室でブランド全体の販促企画を担当。16年7月にモンキーブレッドを設立し、新しい時代のカタログを目指す「KATALOKooo」を新規事業として立ち上げる。
・note:https://note.com/midorikawasemi

そしてもうお1人、予告動画の中で「寝てるとき以外はスニーカーのことしか考えていない」とおっしゃっている、アトモスディレクターの小島奉文さんです。

画像2

【小島さんのプロフィール】
埼玉県出身。文化服装学院を卒業後、スニーカー業界へ。atmosディレクター(現職)を担当し、 数々の別注企画を手掛ける。2016年に開催された歴代ナイキ エアマックスの人気投票で、 自身がデザインを手がけた〈エアマックス1 アトモス エレファント〉が世界一の票数を獲得。 スニーカーのモノ・コト・ヒトに精通する自他ともに認めるキックスフリーク。

聞き手は、流通業の取材経験を長くもち、2018年まで日経MJデスクも担当していた、日本経済新聞の大岩佐和子編集委員が務めます。

画像3

大岩編集委員のプロフィール】
1996年入社し、流通業の取材を5年間した後、地方行政の担当に。2013年から再び流通業を取材。MJデスクを経て、2018年4月より編集委員兼論説委員。


●イベントのお申込みはこちらから!

すでにお申込み受付がスタートしています。皆様の参加をお待ちしております!尚、こちらのイベントは、日経電子版有料会員の皆様は無料でご参加いただけます。

【インフルエンサーで売る時代は続くのか】
日時:2月9日(火) 19:30〜21:00
参加費:2,500円(※日経電子版有料会員は無料)
定員:200名
主催:日経COMEMO
Zoomウェビナーで開催します。

お申込みはこちら

▼  ▼  ▼


●イベント連動の【投稿募集企画】を開催中!

今回のイベントに先行して、日経COMEMOでは同テーマでご意見募集を行なっております。

#インフルエンサーで売る時代は続くのか 」を付けて、2月8日(月)18:00までに意見を投稿してみてください。

投稿は私たち運営チームがすべて読みます!そして今回は、イベントにもご登壇いただく翠川さんに選者としてご参加いただき、いくつかの投稿にコメントをいただく予定です。(イベントでもご紹介させていただきます!)


◇        ◇        ◇

日経COMEMOでは、今回ご紹介したように、オンラインイベントと投稿募集企画を連動で開催したり、日経の他の媒体とのコラボ企画も積極的に行っています。

今後もビジネスパーソンの皆様に、良質な情報を届けつつ、考える機会・書く機会の提供を行っていきますので、どうぞよろしくお願いします!


公式Twitterで最新情報を発信しています。フォローよろしくお願いします!
↓↓↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日経COMEMO公式

日経が推す各界キーオピニオンリーダーの知見が集まるCOMEMOは「書けば、つながる」をスローガンに、個人の意見を発信するビジネスパーソンを応援しています。

これからも日経COMEMOをよろしくお願い致します!
日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。リーダーたちの投稿の他、運営メンバーの活動/毎月開催のイベント情報、みなさんも参加できる投稿募集のお知らせ(日経新聞に掲載されるかも!!)も発信します。