見出し画像

12月22日 働き方シリーズイベント開催!第7弾のテーマは「複業を選ぶ前に知っておきたいこと」

こんにちは! 日経COMEMO運営チームの野村です。

12月22日(火)の19時半からオンライン開催予定、日経新聞朝刊連動イベント「複業を選ぶ前に知っておきたいこと」についてご案内いたします!


◇ ◇ ◇

■イベント概要

コロナ禍の影響で、リモートワーク、時差出勤など、さまざまな働き方改革を半強制的に実施することとなりました。働き方改革の中でも「副業解禁」を実施した大手企業のニュースも話題となりました。

ソ二―ネットワークコミュニケーションズ(ソネット)による2019年の調査では、複業(パラレルワーク)している人の割合は約20%。また今後複業を実施したい人の割合は約60%。今後複業をしていきたいと考える人が多く存在していることがわかります。

しかし、「会社の規定で複業ができない」「複業した分の残業代はどこが支払ってくれるの?」など、規制によるハードルが存在することで、複業に踏み切れない人もいるのではないでしょうか。

そこで日経COMEMOでは、新しい働き方を模索している人向けに、『複業を選ぶ前に知っておきたいこと』と題したオンラインイベントを開催します。このイベントは、朝刊「働き方イノベーション面」と連動しています。

■イベントの詳細とお申込みはこちら

『複業を選ぶ前に知っておきたいこと』
主催:日経COMEMO
日時:12月22日(火) 19:30~21:00
参加費:一般 1,500円、日経電子版有料会員は無料です。

お申し込みはこちらから↓↓


■イベント登壇者のご紹介

今回はゲストに、日経COMEMOのキーオピニオンリーダーで、複業研究家、HRマーケターの西村創一朗さん、同じく日経COMEMOのキーオピニオンリーダーで株式会社YOUTRUST代表取締役の岩崎由夏さんをお招きし、お二人が日々感じる「複業の壁」について語っていただき、メリデメや将来的な可能性など、日経の石塚編集委員が伺います。

西村創一朗さん(株式会社HARES CEO 複業研究家 / HRマーケター NPO法人ファザーリングジャパン 理事)

西村創一朗さん

複業研究家/HRマーケター。2011年に株式会社リクルートキャリアに入社後、複業で「二兎を追って二兎を得られる世の中を創る」をミッションに株式会社HARES(ヘアーズ)を創業。しばらくは会社員兼経営者として活動後、2017年に独立。19歳で学生結婚し、現在3児(12歳/8歳/4歳)の父。NPO法人ファザーリング・ジャパンの最年少理事も務める。著書に『複業の教科書』(ディスカヴァー・トゥエンティワン刊)がある。

岩崎由夏さん(株式会社YOUTRUST 代表取締役)

岩崎由夏さん

大阪大学理学部を卒業後、2012年に株式会社ディー・エヌ・エーに新卒入社。1年目より新卒採用、中途採用、経営管理を経験。その後、株式会社ペロリに出向し経営企画を担当。2017年12月に株式会社YOUTRUSTを設立。「信頼される人が報われる転職市場に」をミッションに掲げる。同社は2020年10月にユーザー数20,000名を突破し、MRRも前年同月比で630%となっている。

日本経済新聞編集委員 石塚由紀夫

石塚さん写真

女性活躍推進やシニア雇用といったダイバーシティー(人材の多様化)、働き方改革など企業の人材戦略を30年以上追っています。個人が高いモチベーションと働きがいを維持できる雇用環境は企業にとっても生産性向上やイノベーション創出が期待できます。働く側と雇う側が敵対することなく、ともに果実を得られるWin-Winな雇用はどうすれば実現するのか。労働力人口が減っていくなかで新たなワークスタイルの模索を続けます。


ぜひご参加ください!

■イベントは、日経新聞朝刊と連動しています。

1. 【オンラインイベント】を新聞掲載日の夜に開催
このオンラインイベントは、隔週火曜日に日本経済新聞に掲載される「働き方イノベーション」面との連動企画として開催しています。新聞掲載日の夜に、本紙「働き方イノベーション」面を担当する石塚由紀夫編集委員がファシリテーターを務め、毎回日経COMEMOに参加してくれているビジネスリーダーをゲストにお招きしています。

▼前回11月24日の日経朝刊「働き方innovation」面

スクリーンショット 2020-12-14 8.58.14

当日の新聞記事と、先行して日経COMEMOで開催される同テーマでの「投稿募集企画」に寄せられた意見を紹介しながら、議論を展開していきます。さらに登壇者のトークと並行して、参加者の皆さんがチャットへの書き込みで積極的に議論を行うことも、このイベントの特徴です。

▼前回11月24日に開催したオンラインイベントのレポート

2. 【日経COMEMO】で投稿募集企画を開催
オンラインイベントに先駆けて、日経COMEMOでは同テーマで「投稿募集企画」を開催しています。note上で幅広く意見を募集して、寄せられた投稿はすべて運営チームのメンバーが読みます。

▼投稿募集ページはこちら

今回のテーマは「複業の壁」です。複業を考えたことはある、けれども「会社の規定で複業ができない」「複業した分の残業代はどこが支払ってくれるの?」など、複業を始めるにあたって立ちはだかる壁に着目しました。

ご投稿お待ちしております!

3.【日本経済新聞本紙朝刊】でCOMEMOの投稿を紹介
「投稿募集企画」に寄せられた投稿の中から、スタッフとイベント登壇者が選者になって、2〜3本を選び日本経済新聞本紙朝刊「COMEMOの論点」で紹介しています。

▼前回11月24日の日経朝刊「COMEMOの論点」

スクリーンショット 2020-12-14 9.01.23

さらに日経COMEMO公式noteには、その他寄せられた投稿を紹介する、デスクによるまとめ記事を公開しています。

▼前回11月24日にCOMEMOで発表した投稿募集まとめ記事

◇ ◇ ◇

日経COMEMOは「すべてのビジネスパーソンが日経新聞に掲載される経済ニュースについて自分の考えを書いて発信できるようになること」=「書けば、つながる」の実現のために日々活動をしています。

皆様が挑戦しやすくなるような、様々な施策に取り組んでいます。

そのうちの1つが、この日経新聞朝刊「働き方イノベーション」面との連動企画です。

皆様の積極的な参加をお待ちしております!引き続き、日経COMEMOをどうぞよろしくお願い致します。

▼Twitterでも毎日情報を発信中です。フォローよろしくお願いします!
 https://twitter.com/comemo_io

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日経COMEMO公式

日経が推す各界キーオピニオンリーダーの知見が集まるCOMEMOは「書けば、つながる」をスローガンに、個人の意見を発信するビジネスパーソンを応援しています。

これからも日経COMEMOをよろしくお願い致します!
12
日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。リーダーたちの投稿の他、運営メンバーの活動/毎月開催のイベント情報、みなさんも参加できる投稿募集のお知らせ(日経新聞に掲載されるかも!!)も発信します。