見出し画像

環境を整えれば、障害はなくなる?教えてください #究極のバリアフリーとは【日経朝刊 投稿募集】

こんにちは。COMEMOスタッフの山田です。今回は「働き方」について新しいご意見募集のお知らせです。

今回のテーマは#バリアフリー


自分は健康だと思っていても、突然病気になり、障害を抱えるリスクは誰でもあると思います。

ハンディキャップを持つ方の働き方については、以前にも意見募集しました。「多様性を生かす」という視点から、ハンディがある方も働きやすい、バリアフリーな働き方とはなにか、皆さんからの投稿を求めました。

今回は、最近の日経朝刊「働き方イノベーション」面のシリーズテーマ、「どこにいても働けますか」に沿って、働く場所により焦点を当てたいと思います。

通勤の必要がないリモートワークが進めば、障害を持つ人も働きやすいはずです。下の記事は以前も取り上げましたが、「環境を整えれば、障害はなくなる」という考え方が紹介されています。

障害に対する考え方は1980年代以降、障害は人の中にあるという「医学モデル」から、健常者向けの環境と障害者の間に生じる食い違いだとする「社会モデル」に変化してきた。
例えば1日平均利用者が3千人以上の日本の鉄道駅では、9割以上がエレベーターの設置などで段差が解消されている。車いすを使うミライロの垣内俊哉社長は「障害は人にではなく環境にある」と言う。車いすで不便なく移動できる社会環境を整えれば、歩けないという特性は障害ではなくなる。

バリアフリーの先、という考え方もあります。

自分や家族が、がん患者や障害者だったらどうしますか――。最低限の日常生活を送るための「バリアフリー」は進むが、それではマイナスがゼロになっただけ。病や障害を障壁(バリアー)ではなく個性やチャンスととらえれば、社会的・経済的な価値を生み、マイナスはプラスにもなる。

そこで皆さんのご意見を募集します


〇環境を整えれば、障害はなくなる、という考え方について、あなたはどう思いますか?コロナによる障害者の暮らしの変化は、社会にどんな変化をもたらすと思いますか?

〇バリアフリーの先、にあるものはなんでしょうか?どんな社会が待ちうけていると思いますか?

〇究極のバリアフリーとは何だと思いますか。

投稿締切は6月7日(月)12:00です。
6月14日(月)の日経朝刊「COMEMOの論点」にて一部投稿を紹介する予定です(※紙面編集都合により掲載延期または中止となる場合もございます。ご了承ください)。
*ご意見は以下のリンクからご投稿ください
日経COMEMOテーマ企画に投稿する
- 自動的に2つのハッシュタグ(「#COMEMO 」「#究極のバリアフリーとは」)がセットされます。
- ご投稿いただいた内容は、COMEMO編集部がすべて読ませていただきます。

6月14日(月)の日経朝刊「COMEMOの論点」にて一部投稿を紹介する予定です


日経COMEMOは、日経朝刊「働き方イノベーション」面と連携し、記事の内容に沿ったテーマでみなさんの投稿を募り、そのなかからこちらで選んだ投稿2~3本を日経新聞朝刊でご紹介しています。こちらは5/31 の新聞に掲載されたものです。

Screenshot_2021-05-31 日本経済新聞

ハッシュタグ「#究極のバリアフリーとは」をつけていただいた投稿は、COMEMOスタッフがすべて目を通し、そのうち2~3本をこのような形で新聞記事としてご紹介します。投稿は本名でなくても、ペンネームでもかまいません。ぜひご参加ください!

皆さんのご意見をお待ちしております!

日経COMEMOがはじめての方へ


日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。

一人でも多くのビジネスパーソンに「書けば、つながる」を実感していただき、つながりによって生まれる新しいお仕事が、世の中をより良くすると信じています。

投稿募集企画は、皆様の発信機会を増やせればと思い、運営しています。

寄せられた投稿は、私たち日経COMEMOスタッフがすべて拝見しています。皆様のチャレンジをお待ちしております。

https://comemo.nikkei.com/menu/1371



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
日経COMEMO公式

日経が推す各界キーオピニオンリーダーの知見が集まるCOMEMOは「書けば、つながる」をスローガンに、個人の意見を発信するビジネスパーソンを応援しています。

今後もよろしくお願い致します!
20
日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。リーダーたちの投稿の他、運営メンバーの活動/毎月開催のイベント情報、みなさんも参加できる投稿募集のお知らせ(日経新聞に掲載されるかも!!)も発信します。