新型コロナウイルスに関係する内容の可能性がある記事です。
新型コロナウイルス感染症については、必ず1次情報として 厚生労働省 首相官邸 のウェブサイトなど公的機関で発表されている発生状況やQ&A、相談窓口の情報もご確認ください。※非常時のため、すべての関連記事に本注意書きを一時的に出しています。
見出し画像

今、参考にしたい!「オンライン接客」のあり方とは?

新型コロナウイルスの影響で、リアルでの人とのコミュニケーションを必要とするサービスは、大きなダメージを受けています。接客業サービス業だけでなく、医療教育なども含まれるでしょう。そんな中で今「オンラインでのサービス提供」が注目を集め、様々な場面に活用され始めています。今回は「今、注目のオンラインでのサービス提供とは?」をテーマに、ぜひ参考にしたい投稿を選びました。


▶︎今だからこそ実施した!Zoomを含めた“オンライン接客”の実例公開【オールユアーズ木村昌史】

「ECエバンジェリスト」として活躍中の川添さんによる、株式会社オールユアーズ 代表取締役木村昌史さんへのインタビューです。Googleフォーム、Twitter、Zoomなどのツールを活用して実施したオンライン接客について具体的に紹介しています。オンライン接客のメリットデメリットから、事前準備、アフターフォロー、接客ポイント、顧客の反応など、実際の取り組み方から今後の可能性までの詳細な内容になっています。

【日経COMEMO運営チームから】
「Withコロナ時代」という状況にあって、オールユアーズが取り組んでいることは、顧客と対面できないことのデメリットを乗り越える上で、大変参考になる内容です。さらに、今後コロナが収束しリアルな接客が可能になったとしても、D2C戦略としてメリットがあることではないでしょうか。これからは、顧客の「獲得」ではなく、顧客との「コミュニケーション」に徹することが重要なポイントであるという点は、小売に限らず様々な業種のビジネスパーソンも心に留めておきたいことだと思い、おすすめに選びました。

川添隆さんは「ECエバンジェリスト」として、ECやオムニチャネルの推進で高い成果を上げ続けています。それと同時に、成果を上げた背景にあったことや未来に向けての可能性を、常に発信し続けて共有してくれています。小売ビジネスに限らず、すべてのビジネスパーソンに役立つ内容なので、今後の川添さんの投稿もぜひ注目していてください。


▶︎まだリアル診療で消耗してるの? オンライン診療が劇的に利用しやすくなってる件について

前田さんの生後6カ月になった娘さんに湿疹のようなものができてしまい、初めてオンライン診療を利用したという、体験談です。予約、保険証の提出、問診までを事前にオンラインで済ませ、当日の診断は5分程度。具体的に患者にとってどんなメリットがあるのかを紹介しながら、ご自身も今後はオンライン診療を活用したいという感想を述べています。

【日経COMEMO運営チームから】
病院に行くことがリスクの1つになってしまう今、オンライン診療に関する規制緩和が一気に進みました。しかし、実際に利用するとなると「手続きが面倒そう」「適切な診断ができるのか不安」など、二の足を踏んでいる人も多いのではないでしょうか? 実際にやってみると思っているよりもスムーズにできること、自宅でリラックスした状態で診察を受けられるので小さい子供も機嫌よくいてくれること、処方箋をFAXや郵送でも送ってもらえることなどが、この投稿でわかりました。今後、オンライン診療を選択肢の1つとして考えられるように、ぜひ皆さんにも参考にしていただきたいと思います。

認定NPO法人フローレンスで、採用マーケティングを担当されている前田晃平さん。日経COMEMOには、今年の2月から参加してもらっています。前田さんの投稿は、家族や子育てについて、社会的・ビジネス的な観点から捉えつつも、気持ちのこもっている内容になっており、多くの注目や共感を集めています。ぜひ前田さんのnotoもフォローしてみてください。


日経COMEMO(コメモ)」は、すべてのビジネスパーソンが変化を求められている今、「新しい時代のオピニオンリーダー」たちによる「ニュースを軸とした知見」を共有する場として運営しています。

日経COMEMO運営チームでは、皆さんにもぜひ読んでもらいたいと思うおすすめ投稿を今後もご紹介していきます。運営チームが投稿している「日経COMEMO公式note」では、この他にも投稿募集企画やオピニオンリーダーたちのインタビューなども掲載しています。ぜひ合わせてフォローしてみてください。


◇ ◇ ◇


あなたのnote投稿が
日経COMEMOに掲載されます!

日経COMEMOは、通常はオピニオンリーダーたちの投稿を掲載しているマガジンですが、noteで「#COMEMO」を付けて投稿された記事の中から、COMEMO運営チームが特におすすめしたいと思ったものは、COMEMOに掲載しています。日本経済新聞および日経電子版などへ掲載させていただく可能性もありますので、ぜひ「#COMEMO」を付けてnote投稿してみてください。お待ちしております!


◇ ◇ ◇


▼【日経COMEMO(コメモ)】新しい時代の有識者たちの記事が集まるマガジン、ぜひフォローしてみてください。

▼【公式Twitterアカウント】はこちらです。

▼【日本経済新聞電子版】はこちらです。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
note.user.nickname || note.user.urlname

日経が推す各界キーオピニオンリーダーの知見が集まるCOMEMOは「書けば、つながる」をスローガンに、個人の意見を発信するビジネスパーソンを応援しています。

スキ、ありがとうございます!
22
日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。リーダーたちの投稿の他、運営メンバーの活動/毎月開催のイベント情報、みなさんも参加できる投稿募集のお知らせ(日経新聞に掲載されるかも!!)も発信します。

こちらでもピックアップされています

日経COMEMO
日経COMEMO
  • 7441本

日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のリーダーたちが、社会に思うこと、専門領域の知見などを投稿するサービスです。 【noteで投稿されている方へ】 #COMEMOがついた投稿を日々COMEMOスタッフが巡回し、COMEMOマガジンや日経電子版でご紹介させていただきます。「書けば、つながる」をスローガンに、より多くのビジネスパーソンが発信し、つながり、ビジネスシーンを活性化する世界を創っていきたいと思います。 https://bit.ly/2EbuxaF