日経COMEMO

8522
固定された記事
日経COMEMOはじめての方へ

日経COMEMOはじめての方へ

はじめまして、日経COMEMO(コメモ)運営チームです。 私たちは、日本経済新聞社がnote上で運営している投稿マガジン【日経COMEMO】の運営チームです。現在のメンバーは6名。日経の中で、新規事業にチャレンジする部門として、日々、試行錯誤を繰り返しながら活動しています。 ◇        ◇       ◇ まずは、日経COMEMOについて簡単に自己紹介させてください。 日経COMEMOは、様々な分野から厳選した新しい時代のビジネスリーダーたちから、毎月約200本

190
リアルイベントの代替にとどまらないオンラインフェス=海外VTuber編

リアルイベントの代替にとどまらないオンラインフェス=海外VTuber編

人気海外VTuberの小鳥遊キアラさんやNyannersさん、Veibaeさんなど欧米のVTuberが多数参加するオンラインイベント「ディギコミ(DigiKomi)」が5月22日に開催されます。 主催するのはドイツ最大のアニメ・日本マンガファン向けイベント、ドコミ(Dokomi)。ドコミは、ドイツ国内にとどまらず欧州から広く5万人を超えるアニメ・日本ファンを集める欧州を代表する大型イベントのひとつです。 コロナ禍以来、このような世界各地で開催されてきたアニメコンベンション

7
「再エネ普及のために消費者は何ができるのか?」の答えは
「コスト負担です」という話

「再エネ普及のために消費者は何ができるのか?」の答えは 「コスト負担です」という話

皆さんがしている再エネへの応援「再エネ普及のために消費者ができることは何か?」と問われることが多くあります。 直接的で確実なのは、ご自身のお住まいに太陽光発電を導入することでしょう。しかしこれができる方は限られています。そうなると、できることとしては、再エネを応援するコストを負担するということに尽きます。 そしてその点でいえば日本の電力ユーザーはすべて、再エネに対して相当の応援を既にしています。「私は何もしていないわ!」という方、ぜひ電気料金の検針票や領収書など普段チェックし

26
教えてください!#転勤は本当に必要ですか?【日経朝刊 投稿募集】

教えてください!#転勤は本当に必要ですか?【日経朝刊 投稿募集】

こんにちは、COMEMOスタッフ山田です。今回は「働き方」について新しいご意見募集のお知らせです。 今回のテーマは#転勤は本当に必要か 新型コロナウイルスの感染拡大を機に、すこしずつ浸透していったテレワーク、リモートワークは、働き方の可能性を徐々に、着実に広げているように思えます。 正社員には避けて通れないものと思われていた「転勤」。ある日突然、辞令を言い渡されて、悲喜こもごも、家族と、または単身、違った場所に移って新しい仕事、生活を始める。しかし、この転勤にもリモートワ

16
多国籍PT、キャッチャー役が重要……#越境ワークどう生かす【日経朝刊連動】投稿募集まとめ

多国籍PT、キャッチャー役が重要……#越境ワークどう生かす【日経朝刊連動】投稿募集まとめ

日経COMEMOスタッフの山田です。こんにちは。月2回掲載の日経朝刊「働き方イノベーション」面との連携企画、今回は皆さんからいただいた投稿をご紹介いたします。 5/17(火)日経朝刊「働き方イノベーション」面のテーマは「越境ワーク」 こちら5/17(火)日経朝刊記事です。「多様性、生かせてますか」のシリーズが前回で終わり、今回から「どこにいても働けますか」シリーズが始まりました。1回目のテーマは、海外に住みながらテレワークで日本企業で働く越境ワーカー。海外赴任の家族に同行

23
一億総表現者時代に、作家の居場所はあるのか?

一億総表現者時代に、作家の居場所はあるのか?

 私は政治学を専攻する院生であり、普段は学術的な文章を書く世界に身を置いている。今月から日経COMEMOのキーオピニオンリーダーに選んでいただき、noteに文章を綴ることになった。  かつてSNSもない頃は、書籍や新聞が文章を読者に届ける媒体であり、文筆の世界に憧れる者は「物書きのはしくれ」を自称して研鑽を積むような時代だった。言葉を紡ぐことにそれなりの重みがあったと思う。だが今では「売文の徒」という言葉もあまり聞かない。  やがて時代は変わり、誰もが文章を発信できる社会

52
「週休3.5日 交代勤務制」が最高にハッピーな社会になるのでは?という壮大な妄想。

「週休3.5日 交代勤務制」が最高にハッピーな社会になるのでは?という壮大な妄想。

政府主導で進む選択的週休3日制について、昨日noteにまとめました。 僕は、これを超えて、社会全体として「週休3.5日」にしたら最高な世の中をつくれるのではないかなぁと最近考えています(というか妄想w)。 思想より行動、批判より提案!ということで、今日はこのための行動の一歩目として、僕なりと提言を書いてきたいと思います! 週休3日を超える「週休3.5日」とは何か?まず、「週休3.5日」という社会的な方針が具体的にどういうものか、ご紹介していきたいと思います。 3.5日

113
日本の「サービス」の進化へのヒントを、卓球のサービスに学んでみる。~ 一言切り抜きfrom日経#198

日本の「サービス」の進化へのヒントを、卓球のサービスに学んでみる。~ 一言切り抜きfrom日経#198

ちょっといろいろあって、昔の手帳を読み返していた。 手帳はその時々によっていろいろと使い方が変わってくるが、5年前〜10年前は結構新聞の切り抜きを貼っていた。それがだんだんシャープになり「一言ずつ切り抜いた方が後から見るとインスピレーションが湧くな」と、一言ずつ切り抜いてきたのをここに貼っているのがこの連載になっている。 さて、今回改めて見返して目に止まったのがこれである。サービスについて。 関満博 一橋大学教授の2010年9月28日の記事である。 そこから切り抜いた

29
ラグジュアリーを必要とする人たちの変遷ー高級食材の意味が転換すること。

ラグジュアリーを必要とする人たちの変遷ー高級食材の意味が転換すること。

COMEMOのラグジュアリー領域担当(!)としては、見逃せない記事をみつけてしまいました。地球温暖化抑制のために米国で「脱・ウシ」の動きが進んでいるとの話です。ヴィーガンはよく話題になりますが、その動向に「ラグジュアリー」という言葉が添えてあります。今回は、ここに注目してみます。  ニューヨーク市を代表する高級レストラン「イレブン・マディソン・パーク」は、6月上旬に営業を再開するにあたり、野菜を中心としたメニューに全面的に切り替えると発表した。新型コロナウイルス禍で一時閉店

28
効率性・画一性ではない。人の輪が育む街づくり

効率性・画一性ではない。人の輪が育む街づくり

日頃からアンテナを張っているつもりでいても、なかなか思うように情報を得ることは出来ない。今年3月にCBCフォーラムというオンラインイベントがあったというのだが、CBCという言葉自体も、イベントも全く知らなかった。CBCとは、コミュニティ・ベースド・カンパニーの略で、「地域にある資源や人材を生かして共感を広げながら活動する企業や団体」のことを言うらしい。常日頃から、個々人の得意技を活かしつつ、それらの組み合わせで事業を生み出したいと考えていたので、CBCには一瞬で引き込まれてい

28
研究者、YouTuberになることはよいことか?著名人が始めることは良いことか?

研究者、YouTuberになることはよいことか?著名人が始めることは良いことか?

朝、ふと開いた日経新聞にはこちらが。 ちょうど良かったし、いつもは他社のことに触れるケースが多いので今回はこちらの記事に触れてみようかなと。 そもそも、ここ2、3年でどれだけこのセリフを聞いたことか?特にインタビューが多かったかなぁ。 「著名人や芸能人がYouTubeに参戦してきて影響はありませんか?」と。 ここでない!と言い切る方が嘘っぽいので大抵はこんな回答をする。 影響はないことはないが、総じてポジティブであり、新しい人が入るとそれに伴っていままでYouTub

66